電子タバコのレビューブログ|VAPE BEGINNER

電子タバコ・VAPEのレビューブログです。初心者おすすめのスターターキットから、上級者向けハイエンドMODやアトマイザー、リキッド、流行のiQOSやPloomTECHなども解説しています。

Bottom Feederのススメ

      2016/03/17

最近は、(主に私の中で)ボトムフィーダーブームがやってきています。
DSCF3485_R
(写真の左3つがボトムフィーダー)

このサイトはレビュー記事中心なのですが、たまには用語説明もせねば!ということで今日はボトムフィーダーをお題に記事を書いてみます。

ボトムフィーダーって何?

ボトムフィーダーとは、その名の通りアトマイザーのボトム(ポジティブピン)からリキッドを供給する方式の総称です。

ボトムフィーダーを利用するにはそれに合うMOD(シリコンチューブでポジティブ接点からリキッドを供給できるもの)とアトマイザー(ポジティブピンに穴が空いているもの)が必要です。
2016_0317_06505300

ちなみにこのボトムフィーダー。日本とイタリアぐらいでしか流行っていないそうです。(って中国のショップさんが言ってた)

適合しているのにどういう商品があるのかは後述します。

ボトムフィーダーのどこがいいの?

ボトムフィーダーを使っていて、私が良いと思う点をいくつか挙げます。ドリッパーやタンク(クリアロ、RTA)なんかと比較して感じるポイントです。

・リキッドボトルを持ち歩く必要が無い
中にリキッドボトルがあるので、これにリキッドをたっぷり入れておけば、リキッドボトルを持ち歩く必要がありません。
大体ボトルには10mlほど入れられるので、1日の運用なら十分でしょう。

・ボトルを取りだしてドリップする手間がいらない
そもそもそういう主旨のものなので当たり前ですが、親指でチュチュッと押してリキッドを出してやればリキチャ完了なので、ドリップチップやトップキャップ外したりする手間が無く楽ちんです。

・漏れにくい
タンクと違って、常にコットンに対してリキッドを落としこんでいないので、基本的には漏れには強いです。

ただし、ボトルには空気もあり、この空気が膨張するとリキッドを押し出してしまうので、温度差がある場合は多少注意が必要です。飛行機なんかも気を付けないとビタビタになりそうなので注意。

・過剰ドリップになりにくい
ボトルを押し込んでドリップした後、手を離すとボトルが戻る際にピンの穴を覆っているリキッドがあれば、それがボトルへ戻っていきます。

私は案外、この利点が気に入っています。

もともとタンク派ということもあり、リキッドチャージのタイミングを失敗してしまったり、イガらせるのが不安で過剰ドリップしてしまい、飛沫がバンバン飛んでくるみたいなことがたまにありました。

ボトムフィーダーならコットンに浸みこんだ分やウェルに残った分以外は吸いだしてしまうので、デッキに対する供給量が適切に維持されます。

・小径のアトマイザーが使える
例えば、Aiolos Dripperなんかもレビューしていますが、小さなアトマイザーは極小空間でミストを作るのでとても美味しいものが多いです。

一方でリキッド保持量も小さく、チャージの頻度も増えるので利便性が低く、使い勝手の悪さがありました。

ボトムフィーダーであれば、リキッドチャージの手間がワンプッシュで済むので、美味しくて小さいアトマイザーが十分に運用可能です。

ボトムフィーダーMODって何買えばいいの?

ボトムフィーダーのMODは、前述の通りイタリア・日本ぐらいでしか流行っていないという現状があり、選択肢が多くありません。

私が使っているE7、W7というMODは、イタリアのSUNBOXというメーカー(制作者:Paolo Francesco)のものです。
DSCF3264_R

DSCF3484_R

Sunbox StoreDEL-SOLEというサイトでたまに在庫が出るので、そのタイミングで購入可能です。
(Facebookグループに参加していると、在庫補充のアナウンスがあります)

しかし、金額的には多少高い部類になります。基盤も、今や最新とは言えないDNA40です。

中国圏でも、SteamCraveがSquonk BOXというボトムフィードMODをリリースしています。

こちらはVAPECHKでも取扱いがあり、比較的手に取りやすい金額になっています。
(温度管理の評判はイマイチではあります。)

制御基盤は不要、ということであれば、The VAPE shop Hookarsで取扱いのあるEasy PHIターミネーターBF BOX MODDragon Zippoなどもあります。

以前と比べて、国内でも手に取れる選択肢が広がってきているのは嬉しいことです。

ボトムフィーダーアトマイザーって何買えばいいの?

アトマイザーについても、選択肢は多くありません。

サイズも色々です。

22mm

22mmのものとしては、以前にもいくつかレビューしているアトマイザーが、付属のBFピンと換装することでBF MODで使用が可能です。
Low Pro RDA
Hastur RDA V2

他にも、NorbertのOrigen V3 Dripperも別売りのBFピンを購入することでボトムフィーダーに対応することができます。

16mm

16mmでは、Origen Little 16がBFピン(Non-BFピンも付属)で、ボトムフィーダーで利用可能です。
人気なので品切れが多いですが、ザッと見たところ、Hookahsに在庫がありました。

14mm

先ほども利点で述べましたが、ボトムフィーダーでは小径アトマが使いやすいため、非BFのMODではあまり使われない14mm径のアトマイザーも多数あります。

ちと在庫見つけるのが大変そうだったので、ここは名前だけ。

・Chalice III(MarkBags)
・Alex(Iullius's Modds)
・Speed(LucaCreations)
・MATLIX(Galactika Mod)

私が知っているのはこんなところでしょうか。

同じ径でも、シングルコイル、デュアルコイル、エアフローの位置(ボトム/サイド)などで味の出方は当然変わってきます。

ちなみに、もうすぐKangartechからDripboxというアトマイザーとBF MODのセットになったスターターも登場予定です。(このサイトでもレビュー予定です。)

大手メーカーも参入して、値段や構造含めて、もっと選択肢が広くなればいいなぁと思っている今日この頃です。

14574256818893

 
 
↓よろしければポチっとお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村  
 

スポンサーリンク

 

VAPE SHOP

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!
 
 
VAPE-POWER
スターターやMOD・アトマイザーなど、国内最大手卸売ショップだからできる豊富な品揃え。
 
 
ベプログ
リキッドやスターターの購入時に参考になるクチコミ情報が多数掲載されています。

提携クーポン

 
電子タバコ専門販売サイト、Heaven Gifts10%OFFクーポンです。 セールなどのクーポンと併用可能な場合もありますので、お買い物の際にぜひご利用下さい。

 - 初心者向け