電子タバコのレビューブログ|VAPE BEGINNER

電子タバコ・VAPEのレビューブログです。初心者おすすめのスターターキットから、上級者向けハイエンドMODやアトマイザー、リキッド、流行のiQOSやPloomTECHなども解説しています。

FacebookをVAPEの情報収集・購入で活用しよう!

      2016/09/07

VAPEをやっていく上での貴重な情報収集源として活用されているのが、Facebookです。

私はTwitterを中心にいろんなユーザーの方と関わらせていただいていて、Facebookの方はあまりアクティブではありません。

しかし、昔からModderの販売場所として活用されていて、いわゆるハイエンドと呼ばれるようなMOD達が主として取引されている場所でもあります。
(ハイエンドの定義は賛否含めていろいろあるのでここでは触れないスタイルでいきます。)

ちなみに、昨今の欧米を中心とした世界的な電子タバコ規制に伴い、グループは多くがクローズド(非公開や、秘密のグループ)になっているため、参加には非公開の場合は管理人の承諾、秘密の場合は既存参加者による招待が必要になります。めんどくさいですね。

しかし、参加して少しずつ関わりを増やしていくことでいろんなグループに参加できるようになり、日常的に物欲を刺激される目の毒地獄を味わうことができる貴重な場ですので、このブログでも軽く触れておくことにしました。

ちなみに私はFacebookの活用に関してはほぼ初心者なので、参考程度に見ていただければありがたいです。

グループの分類(ざっくり大別)

さてさて、そんなFacebookグループですが、色々と種類があります。
ここでは私の独断と偏見でいくつか分類したいと思います。

Modderグループ

Modderが自らの製品を販売するために作っているグループです。

ショップへの在庫補充のアナウンスや、いわゆるリスト販売に関する告知などが行われています。

リスト販売は、x1のように購入意思を示すことで抽選に参加できる場合や、Google docなどへのフォーム入力など様々です。

注意点として、こういったリストへの購入意思の無い抽選参加は、本当に欲しい人への購入機会を妨害したとみなされて、場合によってはBAN(強制退会)されます。

Modderさんはもちろん、本当に欲しい人達もみんな必死ですので、どうせ当たらないだろ、とタカをくくって興味本位で参加するのは絶対にやめましょう。
(大体、そういう時に限って当たるマーフィーの法則とかあったりします。)

前述の通り、最近では多くのグループがクローズドになっています。
また、リストオープン前には承認を受け付けない(抽選確率を上げるためだけの水増しユーザー防止)などもありますので、欲しい製品のグループには予め入れるよう画策しておくのが吉です。

MODやアトマイザーの他に、リキッドベンダーのFacebookページもありますが、内容としてはModderグループと同じようなスタイルで運営されています。

ユーザーグループ

どこの国にも、熱心なVAPEユーザーがいます。

国ごとの比較的オープンなユーザーグループや、カリスマ性を持つユーザー(複数の場合もあります)が中心になって作られているものなど多種多様です。

また、特定の製品に関するファングループのようなものもあり、場合によってはModderも参加してグループを盛り上げるなど活発に活動が行われています。

個人売買(とレーダー)グループ

VAPEは趣味・嗜好の物ですが、流行に飛びついていると手元にどんどんと使わない物が増えていきます。人の口は1つですし。わかってるんですよ。ええ。

そんな世界各国のVAPE愛好家が、手放す品々を次なる愛好家へ譲るための個人売買を目的としたトレードグループがあります。

中にはお値打ちな物だったり、めったに手に入らないレアな製品などもあるので日ごろからチェックするといいのですが、物欲にバーストかかるので注意して下さい。

トレードでよく使われる用語

ちょっとベースになる言葉だけチラッと解説。

・WTS(Want to sell):売ります
・WTB(Want to buy):買います
・WTT(Want to trade):トレード希望

とりあえず最低限この言葉を押さえつつ、分からない言葉は適宜Google先生に相談しながらやり取りする感じになります。

この他にも、CONUS(アメリカ国内限り)だったり、OBO(Or Best Offer:応相談)だったり、Paypalフィーの負担に関する説明書きなど色々とあります。

また、先方が日本への発送に慣れていない場合もありますので、取引する時はよくよく注意が必要です。氏名や住所の書き方はもちろん、税関手続きのための項目への記入について確認を求められることもあります。

あと、みんなFacebookではチャット風に軽いノリでやり取りしているので、スラングが多く飛び交います。
ここら辺のサイトが参考になるかもしれません。

ネットでよく見かける英語のネット用語・スラング・略語(NAVERまとめ)

最後に大切なこと

単純な海外からの個人輸入でも商習慣の違いなどに振り回されることがありますが、Facebookではそれに輪をかけて個人売買としてのリスクが出てきます。

それが例えModderであっても、個人の趣味の延長みたいな商売として取り組まれていることが多いので、極端な話いつ誰に飛ばれてもおかしくありません

日本ならしかるべきところ(運営とか警察とか)に訴えたりアクションが起こせるかもしれませんが、相手が海外となると、下手すると泣き寝入りも十分にありえます。

また、買う側としてもそうですが、売る側も同様に相手がどういうバックグラウンドを持っているかわからず、かなり警戒しているケースが多いです。

そんな相手に自分の正当性を示すために、最低限の英語力はもちろん、場合によっては第三者に保証(Vouch)してもらわなければいけない、など本当に個人としての信用を求められる世界でもあります。
(Vouchした場合は、何らかのトラブル(商品未着など)に対してその人と同じ責任を負うことになるので、よくよく考えて対応しましょう。)

この記事の中でも、有名なグループの固有名詞を出して紹介することも考えましたが、安易な申請や周囲への紹介依頼は彼らのグループの平穏を乱すことにもなりそうなので、あえて割愛することにしました。

検索すると日本のオープンな(とは言っても非公開が多いと思いますが、少なくとも秘密にはなっていない)コミュニティもあると思いますので、まずはそういうところでFacebookでの情報収集などのマイルドな使い方から慣れて、徐々に深いところへ足を踏み入れてみるといいかもしれません。

繰り返しですけど、自己責任なのでそこのとこ気をつけて下さいね!私もFacebookの活用歴は浅いので、サポートもできませんので・・・。

あ、ちなみにこのサイトのFacebookページはいつでもオープンですので、気軽にいいねして下さいね♪(締めに軽い宣伝してみた)

Vape Beginner - Facebook

 
 
↓よろしければポチっとお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村  
 

スポンサーリンク

 

VAPE SHOP

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!
 
 
VAPE-POWER
スターターやMOD・アトマイザーなど、国内最大手卸売ショップだからできる豊富な品揃え。
 
 
ベプログ
リキッドやスターターの購入時に参考になるクチコミ情報が多数掲載されています。

提携クーポン

 
電子タバコ専門販売サイト、Heaven Gifts10%OFFクーポンです。 セールなどのクーポンと併用可能な場合もありますので、お買い物の際にぜひご利用下さい。

 - 初心者向け