電子タバコのレビューブログ|VAPE BEGINNER

電子タバコ・VAPEのレビューブログです。初心者おすすめのスターターキットから、上級者向けハイエンドMODやアトマイザー、リキッド、流行のiQOSやPloomTECHなども解説しています。

スターターキット「Gold Rush Kit(Nugget Box Mod&49er Tank)」(Artery Vapor)レビュー

   

一年ほど前にColibri(通称ハチドリ)を手にしたあたりは「小さいは正義党」の党員だった私です。

そこから、BOX MODのスリム化で出来の良くて小さいスターターが増えて、便利に使えるならいいやーとサイズ感へのこだわりは消えつつありました。

そこから、MiniVoltの登場で極小MODの良さを再体験して、再び小さい物好きの血がざわざわしております。

そして、今回紹介するのが、Artery Vaporの「Gold Rush Kit」。
MiniVoltと同等のサイズ感で、待望の温度管理機能を備えたミニBOX MODの真打ちとも言える「Nugget Box Mod」をバンドルしたキットです。
DSCF3455_R

提供はシュタゲリキッドなど厳選したラインナップで勢いに乗るRock Me Vapeさんです!

では、見ていきたいと思います。

開封・外観

箱です。
DSCF3422_R

開けまーす。
DSCF3423_R

付属品は、
・Nugget Box Mod
・USBケーブル
・49er Tank(クリアロマイザー)
・kanthal A1 0.5Ω(セットアップ済)
・Ni200 0.2Ω
・取扱説明書

こんな感じです。

MOD単体が注目を集めがちですが、キットに付属する49er Tankもなかなか優秀です。

MODの話題性に埋もれがちな気がするので、まずはアトマから見ていきます。

49er Tank

アトマイザーは、SUBTANKなんかと比べてやや短めです。
DSCF3455_R

バラします。
DSCF3448_R

タンク部分が全バラしできず、予備チューブも無いので破損注意です。

このタンク、このサイズ感でトップフィルとジュースコントロールを備えています。

トップキャップを外したところですが、注入口はかなり大きく、リキッドチャージは楽々です。
DSCF3451_R

ジュースコントロールは、全閉状態ではリキッドの供給をカットできます。
DSCF3456_R

リキッドチャージ時はもちろん、普段の持ち歩きでもここを閉じればお漏らしの心配がいりません。
今年は寒暖の差が激しいのもあって、外に出て、屋内に戻ったらなんかジュルジュルする・・・ということがちょいちょいありました。

ジュースコントロールがあるアトマイザーの雑な取扱いに慣れると、普段のアトマイザー選びでもジュースコントロールあるものを選びたくなります。そのぐらい便利。

ポジティブピンは、調整不可です。
DSCF3450_R

Gold Rush KitとしてはカンタルとNi200の2種類のコイルが付属しています。
DSCF3449_R

カンタルが0.5Ωで5W~60W、Ni200コイルが0.2Ωで5W~45Wとなっています。

ジュースホールも大きいので、やはり普段は全閉した方が過剰供給に悩まされずに済みそうです。

Nugget Box Mod

続いて、MODを見ていきましょう。

はい。小さい小さい子です。
DSCF3425_R

スペックを見ていきます。
・素材:亜鉛合金
 ※Rock Me Vapeにて、後日ステンレスエディションも取扱い予定
・バッテリー:内蔵型18350バッテリー
・バッテリー容量:1000mAh
・最大充電:800mA ←1.0Aや2.0Aのアダプタを使わないように注意
・サイズ:55.5mm x 31mm x 22mm
・接続:510アダプタ
・ポジティブピン:金メッキ銅
・出力(W):5W ~ 50W
・出力(V):0.5V - 8V
・最大連続放電:20A
・抵抗値範囲:0.1Ω ~ 3.0Ω
・温度管理範囲(華氏):200F ~ 600F
・温度管理範囲(摂氏):100℃ - 315℃
・対応温度管理素材:Nickel (Ni200) 、Titanium (Ti 1)
・ファームアップデート可能(SSワイヤーに対応予定)
・VWモード対応素材:Kanthal, NiChrome, Stainless Steel
・パススルー可能

なんか盛りだくさんですね。
温度管理対応、ファームアップデート可能というあたり、かなりそそられますね。

このMODを求める人の多くはMiniVoltとの比較が気になると思うので、まずはそこから見ていきましょう。

MiniVoltとの比較

まず、スペック面の比較です。

比較項目MiniVoltNugget Box Mod
サイズ35mm × 22mm × 56mm31mm × 22mm × 55.5mm
重量(実測)96g127g
バッテリー容量1300mAh1,000mAh
温度管理×○(Ti/Ni)
出力範囲5W ~ 40W5W ~ 50W
対応抵抗値0.2Ω以上0.1Ω ~ 3.0Ω

概ね、MiniVolt以上の性能を持っていると思ってOKです。

外観の比較です。

正面。
DSCF3444_R

サイドから。
DSCF3445_R

上から。
DSCF3446_R

下から。
DSCF3447_R

スペック上はほぼ同等のサイズですが、MiniVoltの方が面が取られているため、体感としてのサイズはMiniVoltの方が小さく感じます。

ただし、完全に上位性能というわけではなく一部犠牲になってる部分もあります。
バッテリー容量重量です。

バッテリー容量は、温度管理で使うならその節電効果(過剰な過熱をしないのでエネルギーを抑えられる)があるので一概に比較できませんが、普段充電できる環境がないとやや不安かもしれません。

重量は実測してみました。
DSCF3426_R

DSCF3427_R

3割ほど、MiniVoltの方が軽いです。

まぁ、言ってしまえばMiniVoltが軽すぎるわけなのですが、重量を重視する人には気になるところかもしれません。

そんな比較を挟みつつ、Nuggetの細部を見ていきます。

ポジティブピンは、スプリング式。
DSCF3431_R

金メッキされており腐食の不安が少なく、さらに内部は銅ですので、通電性はかなり良さそうです。

底部にはベントホールと、各種規格適合のマーク。
DSCF3432_R

背面下に、USBのコネクタが見えます。
DSCF3442_R

コネクタ位置はかなり好みの差が合って、サイドにあることで立てたままでも充電できるというメリットと、下部にあったらデザイン的に良いと思う人もいます。

ちなみに私はどっちでもいいです。←

スイッチ類です。
DSCF3443_R

カチカチと押し心地が良いですが、「カチッ カチッ」とクリック音が大きめです。もう少し大人しくてもよかったかな。

ディスプレイは大きく見やすいです。MiniVoltは小窓だったけど、VTC Miniみたいな縦表示で視認性が非常に高いです。
DSCF3433_R

+ボタン、-ボタンの長押しでメニューモードに遷移します。
モードが多いので、だだだっと画像で説明です。

・VW/TCモード切替
DSCF3436_R

・温度管理の上限温度設定
DSCF3434_R

・摂氏/華氏の選択
DSCF3435_R

・ソフトウェアアップデート画面
DSCF3439_R

・オートオフ時間の設定(初期値は10秒)
DSCF3440_R

・メニュー画面から離脱
DSCF3437_R

・ソフトウェアバージョンの表示
DSCF3438_R

こんな感じです。

温度が個別設定なので温度を調整しながら吸いたい人にはやや面倒かもしれませんが、コイル変えても好みの温度はそんなに変わらないので、私はこれでいいかなと思います。

また、バッテリー容量が少ないので自動オフ機能はとてもいいですね。
意図せず切れてしまう場合もありますが、Nuggetはユーザー側で操作できるので、好みのインターバルタイムを設定しましょう。

吸ってみた

さてさて、長くなりましたが、吸ってみます。

DSCF3455_R

温度管理の性能を見たかったので、コイルはNi200(0.2Ω)を使用しています。
リキッドは、HiLIQのPineappleを入れました。
DSCF3452_R

吸った感想として、立ち上がりも良く、ミストの減衰も無く、温度が上がり過ぎることもなく、十分なレベルだと思います。

サイズの小さな温度管理というと、なんとなく小さかろう、悪かろうみたいに、小ささ重視で割り切ったオマケみたいなものかなと勘繰っていたわけですが、なかなかどうして。悪くないです。

また、49er Tank。これ普通に味が良いです。吸った感じなんかはTOPTANKなんかと同等レベルかなと思います。

短めのスタイルで、ジュースコントロールあってトップフィルでこの味が出るなら、十分常用できると思います。

これだけだと、VWの機能が見られないので、Origen Little 16を乗せてVWでも使ってみました。

DSCF3429_R

とてもかわいい。(確信)

こちらも、十分です。一般的なVW機と比較して全く問題無いですね。

最大50Wの大出力が魅力ですが、バッテリーの内実が18350と思うと、あまり負荷をかける運用はしたくないですね。

温度管理で使うか、抵抗値高め(1Ω前後)でVWで使うのが幸せだと思います。

まとめ:バッテリー容量と重量が気にならなければ“買い”

MiniVoltはそのサイズ感でかなり売れたようですが、温度管理が広く普及した後の登場であり、温度管理で組んだアトマが使えないことに面倒さを感じた人もいると思います。

Nuggetは、MiniVolt同等のサイズ感で温度管理を備え、さらにはファームアップグレード可能と、小さいMODの最終系とも呼べる製品だと思います。

現在はセットで販売中ですが、MOD単体やステンレスエディションも発売予定とのこと。
(ステンレススチール版は、Rock Me Vapeショップサイトのみでの販売になるかもしれないそうです。)

49er Tankも優秀ですし、トップフィル、ジュースコントロールのあるクリアロが欲しい人、サブ機でも温度管理が使いたかった人には

まだ日本で取り扱っているショップも多くなく、入荷後すぐに完売しているところも少なくありませんので、気になっている方はこの機会にどうぞ!

購入はこちら。楽天で、送料無料で購入可能です。
【送料無料!】ARTERY NUGGET Gold Rush Kit

 
 
↓よろしければポチっとお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村  
 

スポンサーリンク

 

VAPE SHOP

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!
 
 
VAPE-POWER
スターターやMOD・アトマイザーなど、国内最大手卸売ショップだからできる豊富な品揃え。
 
 
ベプログ
リキッドやスターターの購入時に参考になるクチコミ情報が多数掲載されています。

提携クーポン

 
電子タバコ専門販売サイト、Heaven Gifts10%OFFクーポンです。 セールなどのクーポンと併用可能な場合もありますので、お買い物の際にぜひご利用下さい。

 - スターターキット