電子タバコのレビューブログ|VAPE BEGINNER

電子タバコ・VAPEのレビューブログです。初心者おすすめのスターターキットから、上級者向けハイエンドMODやアトマイザー、リキッド、流行のiQOSやPloomTECHなども解説しています。

スターターキット「Suorin Air Starter Kit」(Goldreams Technology)レビュー

      2017/03/20

今回紹介するのは、Goldreams Technologyという聞きなれない会社が出したオートスイッチ型のVAPEキット、「Suorin Air Starter Kit」です。

商品の提供は中国の電子タバコ販売サイト、HEAVEN GIFTSさんです。いつもありがとうございます!

この手のオートスイッチ系は最近は人気が高いようでいくつもリリースされており、当サイトでもレビューしているものがいくつかあります。

ただ、今回のSuorin Airに関してはめっちゃ気になる部分があります。

HEAVEN GIFTSの商品ページのこの部分。

以下、抜粋引用です。

1st vaping gear produced by foxconn with same quality control as iPhone
(訳:iPhoneと同じ品質管理で製造される、Foxconnの初めてのVAPE製品です)

・・・

フォッ、フォックスコン?!

フォックスコン(鴻海科技集団)と言えば、大手コンピュータメーカーのOEM供給や組み立てで歴史のある、IT系では知らない人はいないぐらいの世界最大級、超大手の電子機器製造企業です。

フォックスコンでピンと来なくても、シャープの親会社と言えばなんとなく事の大きさが伝わるのではないでしょうか。買収で話題になった鴻海精密工業(ホンハイ)はフォックスコンの中核子会社です。

Appleが電子タバコに関連する特許を取得したりと大手メーカーの動きも垣間見える中、電子機器メーカーのフォックスコンがVAPE産業に参入した初製品となれば、レビューしないわけにはいきません。

というわけで、かなり意気込んでいますがiPhoneクオリティーと呼べるだけの製品になっているか、見ていきたいと思います。

開封・外観

箱です。

開けまーす。

内容物は、Suorin Air本体、USBケーブル、取扱説明書ぐらいでシンプルです。

ちなみに珍しく説明書が日本語対応です。嬉しい。

Suorinの読み方は「ソウリン」みたいです。スオリンじゃないよ。
※めっちゃスオリンって読んでました。
オイルを儲ける容量とか日本語おかしかったり、ドローコントロールないのに気流を調整する方法が書いてあったり色々とツッコミどころあります。がんばれiPhoneクオリティー。

こちらがSuorin Airです。

手に取ると横幅はあるもののかなり薄手。これまで手に取ったVAPEデバイスの中では群を抜く薄さです。

あと、すんごい軽いです。落としても気づかなそう。

スペックを見てみます。

スペック

・内蔵バッテリー容量:400mAh
・カートリッジリキッド容量:2ml
・パワーインジケーターライト搭載
・on-offスイッチ搭載

バッテリー容量は頼りない感じもありますが、リキッドの容量は2mlと小さめのクリアロぐらいあります。

外観からザッと見ていきます。

外装の質感はザラザラとしたラメっぽい塗装になっています。厚みを感じるような塗装ではないので、傷が付くとそれなりに目立ちそうです。

下部にはSUORIN AIRのロゴ表記。

裏面は同じ位置に各種規格適合の表示が印字されています。

底部に、充電用のUSBコネクタとバッテリー残量を示すインジケーターがあります。

サイドにはON/OFFのスイッチ。

そう。Suorin Airはオートファイアですが、不意な通電を防止するスイッチが付いています。

上部のプラスチックパーツ部分の角に吸い口があります。

なかなか面白い発想だと思いますが、傍から見たら何かケース咥えて煙吐いてる人になりそうです。シュール。

バラします。

パーツはバッテリー部分とカートリッジ部分のみで、組み立てで迷うことはないでしょう。

カートリッジパーツは半透明の樹脂製で、リキッドの残量を見ることができます。

裏面はこんな感じ。

下側から見るとこんな感じで、吸い口側にはバッテリー接点が見えます。中央はマグネットかな?

奥側に見えるゴム製の蓋がリキッドを入れる注入口です。

外すとこんな感じ。

あまり大きくは無いので、リキッドチャージ時はスポイトよりユニコーンボトルなどの方が使いやすそうです。

Suorin Airはコイルがこのカートリッジパーツに内蔵されているので、基本的に味が落ちたらこのカートリッジごと買い換えていくスタイルです。

コスト的にもかかってはしまいますが、見える本体の半分ぐらいを構成するパーツなのでこれが定期的に新しくなるのは気分的にはいいのかもしれません。(ポジティブシンキング)

バッテリー側の接合部を見てみます。

基本的にはマグネット、バッテリー接点などはカートリッジ側と同じなのですが、気になったのはエアホール。これどこからエアー取り込んでるんだろう、と。

よーく見てみると、画像で言う接点の下側あたりに3つ見える穴がエアーの取り込み口のようです。

バッテリー下部のわずかな隙間からエアーを取り込んで、ここの穴を通ってカートリッジ側にエアーを送っているようです。

試しに本体下側を手で思い切り塞ぐとドローが重くなりました。

エアホールをわかるように空けていないので見た目にもスマートに感じますね。

ではでは、使ってみたいと思います。

使ってみた

では、使ってみたいと思います。

リキッドは、この手のオートスイッチ系のキットはほとんどVIRUSでやってしまっているので今回もVIRUSでいきます。

リキッドをチュチュッと注いで、

ガッチャン。

これで準備完了です。

コイルの状態が見えないので放置しつつ、ちょっとデコピンしたりブンブン振ったりしてリキッドがウィックに染みるようおまじないしました。

ではでは、吸います。

軽く吸って普通にスイッチは入ります。ミストが出るまでに少しラグがありますが許容範囲内。

ドローはやや重めです。リアルなタバコよりは軽いですが、肺直(ダイレクトラング)な吸い方は厳しそうです。

フレーバーも出ていて、ミストの質感も悪くはありませんが、濃厚な味!というような雰囲気ではありません。

この手のキットの宿命ではありますが、濃いミストを胸いっぱいに吸うという感じの使い方ではなく、少量のミストを噛むように味わうスタイルになりそうです。海外でもこの手の流行りは高めのニコチンで吸い応え出すような使い方がメインだと思いますし。

そういう用途で考えると、この胸ポケットやズボンに入れても悪目立ちしない薄手のSuorin Airは携帯性バツグンなのですごく使いやすいと思います。

また、コイル交換もカートリッジごと交換するSuorin Airであれば手を汚さず済みますし、本体側をどうやって洗おう・・・と心配する必要もありません。カートリッジのコスト高の分、利便性は高いものになっていると思います。

正直、MalleiCare Miniと比較して抜群にこっちが良いぜ!というような印象はなく、見た目や使い勝手を踏まえて自分が気に入った物を使うということで良さそうな気がします。
FoxconnのiPhone品質も、レビューで使用する範囲では他の機種と比べて抜きん出た質の良さは感じられませんでした。

ただ、オートスイッチはまだ新機種がポツポツ出ていてこれから楽しくなってきそうなジャンルなので、どれを買おうかな?と思った時にはコンパクト・軽量のSuorin Airも良い選択肢になると思います。

購入はこちら!
※クーポンコードAVB15で15%オフになります。

Suorin Air Starter Kit - 400mAh(HEAVEN GIFTS)

交換用カートリッジはこちらです。
Suorin Air Cartridge - 2ml

まだ国内であまり見ないので消耗品の購入に苦労する可能性がありますので、本体買うときに合わせ買いしておきましょう。

 
 
↓よろしければポチっとお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村  
 

スポンサーリンク

 

VAPE SHOP

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!
 
 
VAPE-POWER
スターターやMOD・アトマイザーなど、国内最大手卸売ショップだからできる豊富な品揃え。
 
 
ベプログ
リキッドやスターターの購入時に参考になるクチコミ情報が多数掲載されています。
 
GEARBEST
中国の大手ガジェット販売サイト、GEARBESTでは現在3周年の記念セールを実施中です。
通常でも格安ですが、商品によってはかなり大きな割引になっているようなので、気になる製品がある人はこのタイミングでチェックしてみてください。

提携クーポン

 
電子タバコ専門販売サイト、Heaven Giftsで購入の際、クーポン入力欄にAVB15を入力いただくと15%OFFになります。 セールなどのクーポンと併用可能な場合もありますので、お買い物の際にぜひご利用下さい。

 - スターターキット