電子タバコのレビューブログ|VAPE BEGINNER

電子タバコ・VAPEのレビューブログです。初心者おすすめのスターターキットから、上級者向けハイエンドMODやアトマイザー、リキッド、流行のiQOSやPloomTECHなども解説しています。

ワイヤー「COIL MONSTA カンタルワイヤー」レビュー

   

はいー。珍しくワイヤーのレビューです。珍しいというか、ワイヤー単体をレビューで取り上げるのは初めてです。

こちらは、謎の中国人経由で、販売元のCOIL MONSTAさんから提供いただきました。ありがとうございます!

物自体は普通に26Gのカンタルワイヤーっぽいのですが、聞いた特徴としては

・長持ち
・清潔
・通電が早い
・46G以下の極細ワイヤーまで取り揃え

ということが売りのようです。

私が一番興味が湧いたのが、このワイヤーは台湾のCOIL MONSTAがプロデュースしていますが、製造自体はスウェーデンのサンドビックという会社が行っているということです。
サンドビック株式会社・カンタルカンパニー
サンドビック社はカンパニー制を敷いていて、このカンタルカンパニーが電熱線事業を行っているようです。

実は、「カンタル」という名前はこのサンドビックの登録商標みたいです。あまりにも「カンタル線」が一般名詞化しててまさか商標とは思いませんでした。

テフロン(アメリカのデュポン社の商標。素材としてはPTFEで認知されています。)でも同じような話がありましたね。

商標侵害を気にしてか、海外のワイヤー大手のCrazy Wireも商品名を「Kanthal A1」から「FeCrAl Alloy(鉄クロムアルミ合金)」と改めていたりもします。

そんな中でこちらのCOIL MONSTAは、このカンタルの正規製造元のサンドビック社謹製ということで、堂々と「Kanthal」が名乗れるのはもちろん、ユーザーとしてもなんとなく安心感ありますよね。

物としては違いあるのか気になるとこなので、そこはレビューでしっかり見ていきたいと思います。

開封・外観

こちらがパッケージです。

ジップ式になっているので外気にさらさず保管できます。が、私は出し入れが面倒なので袋はソッと捨てました。

こちらがワイヤーのリールです。

巻きは綺麗です。どのワイヤーもこんなもんだとは思いますが。

裏面がシールで留めてあります。

丸いシールを剥がした後ろにも粘着性のテープが残っていて、これが普段のワイヤーの固定に使えそうです。

拭いてみた

正直、ワイヤーの良し悪しが判別できるようなハードコアな金属マニアではないのと、当然ながら成分がわかるような設備を持っているわけでもないので、メーカーが「清潔」と言っているのが本当か見てみようと思います。

こちら、家にあった除菌用のアルコールウェットティッシュでワイヤーを拭いてみます。

これで、ワイヤーをグッと拭き取ってやります。

これで真っ黒とかになったらシャレにならんなーと思いつつ、広げてみます。

真っ白。良かった。安心した。

カンタルじゃないんですが、以前購入したチタンワイヤーが表面もくすんでて拭くたびに真っ黒な汚れが付くのが気になったことがあるのですが、このワイヤーに関してはそういうことは無さそうです。

機械製造のものなので、油とかよくわからないものが付いてないかは肺にミストを取り込むVAPEではことさら気になるので、地味なところですが安心感の一助にはなりますね。

はい、ではコイルにしてアトマに乗せてみましょう。

ビルド

とりあえずマイクロコイルにして使ってみることにしました。


アトマイザーは、Serpent Altoに装着しています。

熱を入れてみます。

綺麗に赤熱してますね。

通電性の良し悪しは体感でしかわかりませんが、特にストレス無く使えています。ただ、普段のカンタルでもそんなにストレス抱えてるわけでもなく、比べて見違えるような早さ!というより、プラセボと言われたらそれまでかも、ぐらいの感じです。

あとは、たまにコイルに火を入れた瞬間に「ブスッ」と煙が出るワイヤーもありますが、このCOIL MONSTAはそういう変な煙は出ませんでした。

カンタルワイヤーはいろんなメーカーから出ていますし、値段もピンキリです。
ですが、正直どこの工場で作られたかもわからない物がほとんどなので、COIL MONSTAに関してはすごく真っ当な製造元が作ったワイヤーというだけですごく価値があるように感じます。

私はシングルコイルが中心で9メートルあれば60個以上はコイル作れそうなので汚れが無いというところだけ見てもこれを常用したいなーと感じました。

ネックは、現状でいろんなショップで取り扱いがあるブランドではないので入手性が悪いことでしょうか。

今回、CHINA VAPE TVのチェンさんが短期間ですが台湾からの取りまとめ購入をしてくれるようなので、気になる方はこのタイミングに試してみるのはいかがでしょうか。

購入はこちら!

https://coilmonsta.theshop.jp/
※2月5日18時までの限定オープンです。

注文方法やオススメのワイヤーなどに関する補足もチェンさんが記事をアップしていますので、そちらを参考にしてみて下さい。
Coil Monstaについて。(チャイナアドバイス China Vape TV)

とかいう私も、普段よく使う26G、28Gあたりはいくつか注文しようと思っています。
もっと日本のお店とかにたくさん卸してくれるようになれば切らす心配しなくていいんですけどねー。
今回の販売で数が出て、「よっしゃ!日本で本格的に売ったろ!」って思ってくれたらいいなーと思ってます。

 
 
↓よろしければポチっとお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村  
 

スポンサーリンク

 

VAPE SHOP

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!
 
 
VAPE-POWER
スターターやMOD・アトマイザーなど、国内最大手卸売ショップだからできる豊富な品揃え。
 
 
ベプログ
リキッドやスターターの購入時に参考になるクチコミ情報が多数掲載されています。
 
GEARBEST
中国の大手ガジェット販売サイト、GEARBESTでは現在3周年の記念セールを実施中です。
通常でも格安ですが、商品によってはかなり大きな割引になっているようなので、気になる製品がある人はこのタイミングでチェックしてみてください。

提携クーポン

 
電子タバコ専門販売サイト、Heaven Giftsで購入の際、クーポン入力欄にAVB15を入力いただくと15%OFFになります。 セールなどのクーポンと併用可能な場合もありますので、お買い物の際にぜひご利用下さい。

 - リビルダブル用品