電子タバコのレビューブログ|VAPE BEGINNER

電子タバコ・VAPEのレビューブログです。初心者おすすめのスターターキットから、上級者向けハイエンドMODやアトマイザー、リキッド、流行のiQOSやPloomTECHなども解説しています。

ショップレポート「Beyond Vape Japan」(原宿)に行ってきたよ!

   

さて、行ってから結構日が経ってしまったのですが、アメリカの大手VAPEブランド、“Beyond Vape”が展開する、日本の第一号店舗Beyond Vape Japanさんにお邪魔してきました!

原宿駅からiQOSショップを過ぎた先、表参道への大通りへ向かう小道に、Beyond Vape Japanはあります。

こちら地図。
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目7-16 神宮前 エムエス ビル

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目7-16 神宮前 エムエス ビル

原宿はよっぽど用が無い限り行かない街ではあるのですが、田舎育ちの私にはむせ返るほどのオシャレな空気漂う街ですね。

店舗に到着!

明るい入り口にオシャレな看板。オシャレながらも入りやすいです。

店舗の道に面したところは窓が多く、一部はトリック大会やブランドPRの映像を流したりできるディスプレイ(サイネージ)になっているそうです。

いざ、店舗に入ります!

カウンター奥には、ズラッと並んだリキッドたち。

ハイカウンターになっていてハイチェアもあるのでこれは長居が捗りそうです。

カウンターの奥も目を引きますが、手前にも各社メーカーのリキッドがズラり。

実は私、Beyond Vape Japanに伺うのは初めてだったのですが、「Beyond Vapeのブランドショップなので特定メーカーのリキッドや製品ばかりなんじゃないかな」と勝手に想像していました。

実際のところは、国内外で話題のリキッドを含めて幅広いラインナップを揃えていました。

個人的にすごいなと思ったのは、ショップ店員さんが全員、この膨大なリキッドラインナップの全てについて味の特徴をしっかり把握していたことです。

並のリキッドラインナップなら当然なんでしょうけど、この量のリキッドラインナップでしっかり味の説明するのはかなりすごいです。レビューやってる私も昔にレビューしたリキッドは記事読むか吸うかしないと思い出せないことありますし。

聞いてみたところ、リキッド入荷時に店員全員でテイスティングをして、点数を付け合っているとのこと。

自分一人の意見だと味覚の違うお客さんへのオススメが難しいところを、スタッフの個々の好みなどを踏まえて意見交換することで、よりその人に合ったリキッドを勧められるよう理解を深めているそうです。

Beyond Vape Japanで吸わせてもらったリキッドは別記事でまとめようと思いますが、オススメされたリキッドはどれも美味しく、楽しくテイスティングさせてもらいました。

ちなみに見切り品のワゴンセールなんかもあるので、掘り出し物のリキッドを探すのも楽しいかもしれません。

とにかくオシャレな内装

その他、グルッと店内を見渡しますが天井のライティングからコンクリ打ちっぱなしの柱まで、温かみと無機質の調和があってオシャレ感ハンパないです。

実はこの店舗内装、流石創造集団というデザイン集団が手がけているそうで、リキッドやカウンター、スピーカー内蔵のテーブルなどの内装品も、多くが彼らの手作りで作られているとのこと。

こういう空間で美味しいリキッドを吸いながらVAPE談義に花を咲かせつつ、美味しい飲み物なんか飲むのが最高に幸せなわけですが、Beyond Vape Japanはアルコール含めてドリンクメニューが充実しています。

ビール300円!安い!アル中の私としては酒だけでも飲みに来たいと感じてしまいます。

ノンアルコールについても、VAPEショップなのにコーヒーショップと見紛うような本格的なコーヒーメーカーも入っていて、煎れたてのコーヒーを提供してくれます。

せっかくなので1杯コーヒーを煎れていただいたのですが、お陰様でちょっと写真撮らせてもらって帰るつもりが、結構長居してしまいました・・・。

何この休日の朝。最高かよ。

デバイスもたくさん

リキッドが大量にあるのでそこで圧倒されましたが、よくよく店内を見渡すと、デバイスも初心者向けスターターから上級者向けの高出力製品まで幅広くラインナップされています。

それぞれの製品には、手書きの説明が添えられています。これすごく手がかかってますね。かわいい。

初心者向けのイチオシスターターはJPvaporのスターターだそうです。

最近はeGo AIOなど良いスターターが多い中で、なんでこれがイチオシ?と思ったりもしたのですが、聞くと日本語説明書が入っているので初心者の方にも使いやすくなっているそうです。

たしかに、私のサイトで扱っているレビュー品もほとんどは英語説明書しか付いていないです。操作自体は難しくないとは言え、英語見るだけでギャーッ!となる僕のような人にはこういう細やかな気遣いはありがたいです。日本のショップならではの対応ですね。

入り口付近のテーブルにも、ショーケースに入りきらないセール品などが並べられていて、店舗の広さをフルに生かしたレイアウトになっています。

ちなみに今回のレポートではみんな大好きVAPPのGoofyさんと一緒に行ったのですが、新調したチューブMODでオススメリキッドを試飲させてもらうのに夢中な様子。

リキッドの入れ替わりが多いので、初めての人も常連さんも楽しく過ごせる空間だと思います。

振り返って入り口近辺からカウンターまで眺めると、VAPEソックスやアパレル品などの取扱いもあります。

この手の物って通販だと質感や自分のMODとのフィット感などが分からず買うのにとまどう商品だったりもするので、実際に手に取って現物を確かめられる実店舗で取扱いがあるのは個人的にすごくありがたいです。

見どころが多すぎる!

さてさて、ここまででもかなり良いショップだなと思えるとこですが、Beyond Vapeさん、見どころが多くて紹介するのが大変です。書き手殺し。

入って左手にはDJブースやクラウドチェイス(設定されたレギュレーションの中でミストの大きさを競う競技)に使用する目盛り付きの黒幕なんかがあって、イベントのための仕込みもすごいです。何これ超盛り上がりそう。

アトマイザー(RDA/RTA)購入者の方へのサービスとしてビルドをしてくれるらしいのですが、そのためにこんな本格的なビルドテーブルも用意されています。

購入していないアトマイザーについても、別料金でビルドしてくれるらしいのでショップ店員さんの職人技が見たい方はお願いしてみるのもいいかもしれません。

そしてビルドテーブルの横にはなぜかドラムセット。

実はこのBeyond Vape Japan、SADSやSUNS OWLなどのバンドのドラマー、GOさんが代表を務めているショップなのです。

Beyond Vape Japanのオープニングイベントでは、GOさんがドラム叩く場面もあったそうで、そりゃ盛り上がりますよね。見たかった・・・。
※筆者は黒夢・SADS大好き世代です。

まとめ

Beyond Vape Japanさんにお邪魔して色々見させてもらったのですが、店舗の広さや商品ラインナップなど、展開の幅広さでは他店と一線を画するショップだなと思いました。

・初めてのスターターを選びたい初心者の方
・いろんなリキッドをテイスティングしながら自分好みの1本を見つけたい方
・飲み物を飲みながら、VAPE仲間との会話を楽しみたい方

いろんなニーズに応えてくれる良いショップだと思います。

最後に、スタッフの皆さんの写真を撮らせてもらいました。

すごく気の良い皆さんで、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。Beyond Vape Japanの皆様、ありがとうございましたー!

店舗HP:Beyond Vape Japan | Vaporizer Brand.

 
 
↓よろしければポチっとお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村  
 

スポンサーリンク

 

VAPE SHOP

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!
 
 
VAPE-POWER
スターターやMOD・アトマイザーなど、国内最大手卸売ショップだからできる豊富な品揃え。
 
 
ベプログ
リキッドやスターターの購入時に参考になるクチコミ情報が多数掲載されています。
 
GEARBEST
中国の大手ガジェット販売サイト、GEARBESTでは現在3周年の記念セールを実施中です。
通常でも格安ですが、商品によってはかなり大きな割引になっているようなので、気になる製品がある人はこのタイミングでチェックしてみてください。

提携クーポン

 
電子タバコ専門販売サイト、Heaven Giftsで購入の際、クーポン入力欄にAVB15を入力いただくと15%OFFになります。 セールなどのクーポンと併用可能な場合もありますので、お買い物の際にぜひご利用下さい。

 - ショップ