電子タバコのレビューブログ|VAPE BEGINNER

電子タバコ・VAPEのレビューブログです。初心者おすすめのスターターキットから、上級者向けハイエンドMODやアトマイザー、リキッド、流行のiQOSやPloomTECHなども解説しています。

電子タバコ用に買ったEfestの18350が偽物かもしれなくて焦った話

      2015/04/20

※WARNING
確証が無い情報について書いているものなので、これを参考に何かの購入・使用を推奨しているものではありません。
知らないECショップから、気軽にMOD用電池を買ってしまったがために、どう真贋を判別しようか悩んだ、という主旨の記事です。

そもそもMODにおけるバッテリーの大切さ

MODに使う電池は、信頼性の高いものでなければなりません。

特に、保護機能の無いメカニカルMODなどでは、電池の信頼性が足りないことにより爆発などの危険性が大きく上がります。
電子タバコは顔の目の前で通電させるので、爆発する時は充電中か目の前のどちらかで、後者であれば顎や指、最悪命を失うことになりかねません。

この危険が、「MODは上級者向けです」と書かれる所以であり、コストを削る部分では無いところなのです。

聡明なる皆様におかれましては、バッテリーは電子タバコの業界で名の知れたショップでの購入を、強く強くオススメします。

電子タバコの専門ショップは、店主自らがVAPEの知識の豊富なユーザーであることが多く、そういう人の仕入れるバッテリーが著しく危険であることは(可能性として)低いからです。

どうぞ、ご深慮をお願いします。
 
 
 
・・・という前置きをしつつ、私がAmazonで購入した電池の話になります。あー、長かった。
「お前のマネしてAmazonで買ったら偽物だったじゃねーかヴォケ!!!
みたいなコメント付くと怖いからね。(ビビり)

Amazonでバッテリー注文しちゃった

以前、
「どこぞのECサイトで買う電池は爆弾みたいなもの」
的なツイートをしておりましたら、
「Amazonでも本物売ってるよ」
みたいなリプライを頂きまして、自己責任で買ってみようと思った次第です。完全なる自己責任ね。

届いた

購入したのは、「Efest IMR 18350 フラットトップ Max 10.5A 700mAh」です。
SVD2.0の18350運用を想定して購入しました。

JAPAN VAPE TVのYUUさんの動画の中で、SVD2.0はボタントップでは綺麗に納まらないという話を見て、フラットトップにしました。
Twitterで「いやいや、ボタントップでもちゃんと入るよ」みたいなコメントをもらいつつも念のためフラットトップを買った感じです。コンサバ人間なんですよ。てへぺろ。

買った電池が届きました。
14189812957721
ケースに入っています。

疑念発生

で、ですね。

こちらの商品、偽造防止用のフィルムもちゃんと貼ってあります。

が、私はこれだけでは信じません。

何といっても、あらゆるショップさんが「Amazonと楽天だけはやめておけ」と言っているのを振り切って、Amazonで買っちゃったわけですから、石橋を叩きたいと思います。

現代っ子なので、Google先生に質問です。

「 Efest 偽物」で検索検索っと・・・

Fake Efest products and how to Differentiate a Fake Efest battery
(偽Efest製品と、その見分け方)

で、私、高校時代に英検二級で英語力を止めた男でございますので、主に画像を見て確認したところ、大いに“偽物の特徴”該当してて怖くなった次第です。

画像は、前述のEfestpowerのサイトからお借りしています。
※訳は嘘臭いので、参考程度に・・・。

1.バッテリートップ(プラス側)の形状

20140910000780078007
説明(Tak参考訳)

偽物のポジティブ側は、ビニルよりわずかに突起している。
しかし、これは写真では見分けにくい。
一方、エアホールは本物よりも大きく、偽物はこの穴から内部が覗くことができる。

私のバッテリー
うん、写真と比較すると、偽物寄りの見た目してます。
穴おっきいよ。穴。

2.ネガティブ(マイナス側)の形状

20140909233788598859
説明(Tak参考訳)

画像で、偽物のビニールの色が暗いとわかる。
それは本物より厚みがあるため、密着できず、ネガティブ電極が出っ張ることになる。

私のバッテリー
14189812957650
これは、もう完全に偽物の外観です。普通に出っ張ってる。
たしかに、Promistvaporさんで購入した18650は、お尻まっ平らだったなぁ・・・。

3.外装のビニール

20140909233871017101
説明(Tak参考訳)

本物と比べて、偽物の鋳造は質が悪く、本物ほど滑らかでない。

私のバッテリー
14189812959392
フラッシュ焚いて撮影してみました。確かに、小キズが気になる?
ただ、18650と比較しても、外装に関しては見た目にわかる差は感じませんでした。

4.偽造防止ラベル

20140909233867456745
説明(Tak参考訳)

Efestのバッテリーには、偽造防止ラベルが貼られている。偽物にはラベルが無い。

私のバッテリー
私のバッテリーには偽造防止ラベルがあります。これが、かなりプラス材料。
ちなみに、認証する先のURLのドメインが同一であることも確認しました。

Promistvaporで購入した18650の認証
Screenshot_2014-12-17-22-42-17
Amazonで購入した18350の認証
Screenshot_2014-12-17-22-55-05
識別番号は隠していますが、どちらも正規品のように見えます。

5.パッケージ

20140909233997469746
説明(Tak参考訳)

偽物の包装は色々とあるが、1つずつ透明なビニールに包まれていたり、ビニールや白い箱に入っていたり、クラフトボックスに緩衝材(泡)と梱包されていたりする。
本物は、Efestのロゴ入りの箱に入っているし、2ピースは写真のようなギフトボックスに入っている。

私のバッテリー
冒頭で写真アップしていますが、プラスチックケースに入っていました。
ここら辺は、PSE法が絡んで云々、みたいな話も聞きますが、とりあえずこの電池はプラスチックケースで送られてきたよ。

本物?偽物?

上記の情報を色々勘案しましたが、偽造防止ラベルがあるので、とりあえず本物だろうという判断を一旦しました。

Efestの18350の画像をGoogle検索で見漁りましたが、ネガティブ側の端子も段差があるものが普通っぽかったですし、この見分け方は18650限定なのかなと。(なんともわかりませんが)

世の中には真贋の見分けがつかないスーパーコピーとかありますし、会社からラベルだけ横流しされてるかもしらん、とか勘繰ればキリがないです。

電池が充電されて、使えてる。とりあえずはこの事実だけ御報告させて頂きます。

推奨しにくいから、Amazonリンクも貼らないよ。使いたい人は勝手にググッて自己責任で買ってね。

疑う気持ちと使うリスクを勘案すると・・・

結局は、こういうことをうーんうーん言いながら考える脳みそのメモリや時間、実際に怪しいと思いながら使う精神衛生上の問題、爆発のリスク

こういったところを勘案して、良い子は信頼できるVapeショップさんで購入するようにしましょうね。

MOD用の電池の取扱いがあるショップメモ

※Twitter等で評判を見て、「なんとなく信頼できそう」と思っているだけで、真贋を保証するものではありませんので、ご承知置きを。

Promistvapor
NEXMOKE
VaporCone
Eco-Izm

ちなみに、フラットトップにこだわる必要が無ければ、今はAmazonでベイパーデポさんが売ってるAW18350買うのが無難だと思います。

 
 
↓よろしければポチっとお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村  
 

スポンサーリンク

 

VAPE SHOP

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!
 
 
VAPE-POWER
スターターやMOD・アトマイザーなど、国内最大手卸売ショップだからできる豊富な品揃え。
 

提携クーポン

海外格安リキッドメーカーHiLIQのクーポンです。
期間の制限無く、全商品が10% OFFになります。
HiLIQ
 
電子タバコ専門販売サイト、Heaven Gifts10%OFFクーポンです。 セールなどのクーポンと併用可能な場合もありますので、お買い物の際にぜひご利用下さい。

 - トラブルシューティング