電子タバコのレビューブログ|VAPE BEGINNER

電子タバコ・VAPEのレビューブログです。初心者おすすめのスターターキットから、上級者向けハイエンドMODやアトマイザー、リキッド、流行のiQOSやPloomTECHなども解説しています。

DNA40のセッティングあれこれ。

   

えーと、先週末のブログで、

明日あたりブログランキングで1位ですね。

とかネタで書いてたら、翌々日にガチでブログランキングで1位になってて焦った私です。

えー、毎度皆様ありがとうございます。
これを励みに、皆様に良質な撒き餌を提供して物欲を刺激できるよう、日々がんばりたいと思います。

沼沈むならみんな道連れじゃーーー!!m9(^Д^)プギャー

本題~DNA40のセッティング試行錯誤

さて、件の記事の中で、

「これはHCigarの問題では無いのですが、最近MicroDripに慣れ過ぎていたせいで、クリアロが薄く感じてどうしようもありません。GVCの甘さがしっかり出てこない。」

などとドヤ顔で書いていたのですが、

「それ、君のセッティングが残念なだけじゃね?」

というありがたいご指摘をたくさん賜りましてですね。

試行錯誤の旅に出たわけです。

14301126077170

変動要素

DNA40は、抵抗値から温度上限を察知して、出力を制御してくれます。
ここら辺の検証は、qeloさんのブログに詳しいです。

アトマ側の条件を所与とすると、ユーザー側でコントロールできるのは、
・温度設定
・電力(W)設定

の2点です。

私は当初温度400Fで吸って「味が出ない味が出ない」と泣いておりました。

で、

「それ温度低いよ」

とご指摘頂いて、温度500F(華氏)、電力13Wで何とか味出てるかな・・・という状態になったのですが、そこからさらに

「13Wではそもそも設定温度まで上がりきらないのではないか?」

とのご指摘がありました。

というわけで、温度500Fと、出力を26Wにして、ようやく味がしっかり出てきました。
これでも設定温度まで上がりきっていない感じもあるので温度抑えても変わらないと思うのですが、ミスト量と味は定まったので、もうこれでいいやという感じです。

ただ、これSUBTANKのせいだと思うのですが、味の雰囲気はAtlantisと同じ感じです。

モーモーと煙は出ていますが、物量に負けている感じというか、もったいないというか・・・。
エアフローを三段階あるうちの一番小さいものにして、OSK DTに付け替えて楽しんでいますが、なんかもう一息どうにかならんものかと考え中です。

温度制御普及委員会で評判の良い、改造版NautilusであるBeyond Vape の「Silo」がとても気になっています。
はやり、サブΩ前提で作られたSUBTANKより、1.6~1.8Ωぐらいを前提に作られたNautilusの方が、煙量絞っても美味しく吸えるのではないかと。

でも、まだSUBTANKのTSCあるしね・・・。TSC高いし・・・。

ということで、もうしばらくはこのセッティングで使い続けたいと思います。

この沼も深そうだなぁ・・・。(遠い目)

 
 
↓よろしければポチっとお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村  
 

スポンサーリンク

 

VAPE SHOP

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!
 
 
VAPE-POWER
スターターやMOD・アトマイザーなど、国内最大手卸売ショップだからできる豊富な品揃え。
 
 
ベプログ
リキッドやスターターの購入時に参考になるクチコミ情報が多数掲載されています。
 
GEARBEST
中国の大手ガジェット販売サイト、GEARBESTでは現在3周年の記念セールを実施中です。
通常でも格安ですが、商品によってはかなり大きな割引になっているようなので、気になる製品がある人はこのタイミングでチェックしてみてください。

提携クーポン

 
電子タバコ専門販売サイト、Heaven Giftsで購入の際、クーポン入力欄にAVB15を入力いただくと15%OFFになります。 セールなどのクーポンと併用可能な場合もありますので、お買い物の際にぜひご利用下さい。

 - トラブルシューティング